あきる野市 不動産会社 いちょうホーム あきる野市・日の出町・西多摩エリアの 売買・賃貸 不動産情報 不動産売買のご相談について_5_1
不動産売買のご相談について

家を購入するという事は、その人にとっては、人生の一大イベントです。
いちょうホームでは、専門知識はもちろんのこと豊富な経験とネットワークがもたらす幅広い情報で

新生活のお手伝いを親身になってご対応させていただきます。

 

売買物件探し~ご契約~入居までの流れ

 

ご相談

 

まずはご希望の物件種別、エリア、広さや間取り、ご予算などできるだけ詳細にお聞かせください。
それらをもとに新しいお住まいをお探しいたします。
 
ワンポイントアドバイス
いろいろなコダワリもあるはずです、どんなことでもお聞かせください。
突然のご来店でも大丈夫ですが、ご来店いただく前に電話・メール等でご連絡いただくとお待たせせずスムーズにご案内ができます。
 
物件紹介
 
弊社のネットワークと地域密着した情報を駆使して、ご希望にあった物件情報をご紹介いたします。
交通・環境・日当たり・間取り・駐車スペース・学区・購入金額等チェックする項目はたくさんあります。
優先順位を決めて、譲れないこと、譲れることを決める事が住まい探しのコツです。
お客様が目指す新しいライフスタイルはどのようなものなのか?ニーズを把握して、最良で無理のない資金計画も提案させていただきます。
 
ワンポイントアドバイス
住宅ローンの金額等のご相談にはご契約者様の年収・勤続年数・現在借入の有無(車や携帯電話等ローン)・購入時支払える現金(頭金)等が必要になります。
 
現地案内
気になる物件が見つかりましたらご一緒に現地を見に行きましょう。
物件のことはもちろん、周辺環境も十分確認してください。現地ならではの発見もあります。
 
ワンポイントアドバイス
一度に多くの物件を見すぎると疲れで混乱してしまうことが多いので、1日の内見は1~4物件が良いと思います。
 
購入申込
 
購入される物件が決まったら、購入申込書を記入し提出していただきます。購入申込書の提出により第一優先の交渉確保ができます。
ご希望の諸条件がありましたら記入もできます。
購入申込後、代金の支払や引渡時期などの確認を行います。
 
ワンポイントアドバイス
同じ物件はありません、一点物です。気にいった物件が見つかったら早めに申込をしましょう。
 
住宅ローン事前審査
 
安心できる返済計画をたて、必要書類を揃えて、金融機関に持ち込みます。
住宅ローンは事前審査と本審査があります。申込み方法のご説明から、お手続まできめ細かくサポートさせていただきます。
審査結果は直接ご本人様にご連絡が行きます。
①運転免許証②源泉徴収票又は課税証明書③印鑑などが必要となります。
 
ご契約
 
事前審査の結果、融資の内定が決まれば契約となります。
 
重要事項説明
重要事項説明書で登記簿に記載の権利関係、物件概要、代金授受の方法、契約解除の場合の規約など、物件状況や契約内容をしっかり確認しましょう。
 
売買契約
買主様と売主様の合意のもとに売買契約書を作成して、不動産売買契約を締結します。取引の内容や当事者の権利・義務など、最終的な契約内容の確認をおこないます。
 
安心を確認して、いよいよご契約です。売買契約を締結して手付金の授受を行います。
①手付金②印紙代③印鑑④運転免許証などが必要となります。
 
住宅ローン本審査
 
売買契約書等を添付し本審査の申込をします。申込から一週間程度で「融資承認通知」が行きます。これで一安心です。
  
金消契約
 
決済前に借入銀行と「金銭消費賃貸借契約」を締結します。
共有名義人全員の立会いが必要となります。
①印鑑証明②住民票③実印④通帳と届出印⑤印紙代⑥運転免許証などが必要となります。
 
最終確認
物件の引渡し前に現地にて売主様と買主様の双方が立ち会って、契約時と物件の状態が変わっていないか、引渡し可能な状態かどうかをしっかりと確認します。
 
ワンポイントアドバイス
特に境界については、隣地とのトラブル回避のためにもしっかり確認しましょう。
 
残金決済と引渡し
司法書士立会いのもと、売買残金の授与、物件の引渡し(鍵渡し)、登記申請を行います。
①住民票②実印③通帳と届出印④運転免許証などが必要となります。
当日、法務局に所有権移転登記申請をし、10日前後で登記完了となります。

夢のマイホームが実現!笑顔いっぱいの暮らしがはじまります。

引越・ご入居
 
さぁいよいよ引越です。公共料金、新聞、転校、郵便など移転手続きをしましょう。
弊社提携の引越会社をご紹介させて頂くことも可能です。
 
ワンポイントアドバイス
引越し業者を使う場合早めに連絡し見積に来て貰いましょう。時期によっては混雑により予定日に引越しができなくなる場合もあります。
 

 

 

 

 以上が一連の流れになります。

悩んでいても、前へは進めません。 些細なことでも、プロに相談するのが解決の近道です。

 お気軽にご相談ください。

 

 

 いちょうホーム スタッフ一同

 

 

提携住宅メーカー

オープンハウスアーキテクト様の施工例

『ライフスタイルにあわせた、個性豊かなオリジナルの住まい設計を』